ホーム > ビジネス&起業の総合サイト > 市場調査 > あの人の起業物語 > アパレルでの独立開業レビュー

アパレルでの独立開業レビュー

2016.3.11
アパレル ネイル独立 出店 独立

c

アパレルでの雇われ社長からの独立開業のレビューが寄稿されました。いくつもの独立物語を見てきましたがアパレルでの記事は初めてのUPかもしれません。それでは見てみましょう!!
※起業時、独立時の店舗物件のご相談は倉沢涼子まで

華やかなイメージ!?アパレル起業物語 Sさん寄稿

彼はずっとアパレル企業の雇われ社長として働いていました。とはいっても、その時点で1人で会社の経営を完全に任されていたので、経営の仕方をそこで学んでいました。そんなこともあり、遂に彼は独立を果たしました。

彼がやっているジャンルは同じくアパレル事業なのですが、今までは一般的なトレンドファッションを扱う事業をしていました。起業後は、アウトドア関連のグッズを提供するという事業を起こしています。

例えば、今まではテントと言ってもまったくおしゃれさのない機能性だけが求められていたものばかりでしたが、彼はそういったものにおしゃれな物がないという所に目を付け、柄物のテントや柄物のアウトドアで使うチェアー、それにジャケットやソックス、スマホケースと彼独特の商品を売り出し、様々な有名ブランドとコラボもしています。

さらには芸能人共コラボするようになり、かなり事業としては上手くいっています。従業員は彼1人で、時々アルバイトを雇っているのですが、よく海外出張にも行っていますし、プライベートでは海外旅行にも家族との団欒の時間も作れていて、公私ともに充実している感じがします。都内に持ち家もあり、奥さんも専業主婦として暮らしているので、収入状態はかなり良好だと言えるでしょう。

ざっと800万円くらいはあるのではないかなと思います。益々忙しくなっているようで、年収もこのままいけば。どんどん増えて行くことは間違いないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
アンケート調査
  • 0
  • 0
  • 1