ホーム > ビジネス&起業の総合サイト > トレンドウォッチ > TV > 2月28日に放映されたテレビ番組の評判、口コミ

2月28日に放映されたテレビ番組の評判、口コミ

2016.3.1
テレビ番組 口コミ 評判

ss
営業マンの話のネタとして、世の中のトレンド把握として、ビジネスのアイデアとして、日々TV番組の評判や口コミを集めている倉沢です。今日も様々な番組の評判がクラウドワークスより集まりました!

無人島サバイバルなどの長寿番組推し!Hさん寄稿

日本テレビの鉄腕ダッシュが一番面白かったです。トキオのメンバーが無人島の開拓や海岸を生き返らせるなど男ならやってみたくなる少年の頃の秘密基地の様な自分たちで色々作りあげていく所がとても面白いです。また、ゼロ円食堂の様に食材を無駄にしない試みも勉強にもなるしとても良い企画だと思います。自然等と共存する様な番組で見ていて楽しいだけでなく色々勉強になる所もあり家族や子供とも一緒に見られる番組で安心して見られます。出張ダッシュ村では国内の色々な美味しい野菜や珍しい野菜等も紹介され新しい食材や美味しい野菜を知る事もでき、その野菜の美味しい調理法も紹介しているので勉強になります。また、地方の有名な物を紹介しPRするコーナーもあり様々な土地の今まで知らなかった名産等も知る事ができ、それを使った面白いPR方法で見ている人にもちゃんとその土地の名産が覚えてもらえると思うのでとても良い地方の宣伝にもなっていると思います。ダッシュ島で島にある物だけで島を開拓していて、色々な技術を様々な職人さんから学びながら島を自分たちで開拓していく事がとても面白いし勉強にもなり見ていてとても番組に引き込まれていきます。年寄りの人が見ても楽しい番組なので周りの年寄りの人とも鉄腕ダッシュの話で盛り上がったりするので視聴者の年齢を選ばないとても良い番組だと思います。

豆腐に夢中!?Uさん寄稿

TBS 「林先生が驚く初耳学!」 料理研究家の土井善晴先生からの出題でテーマは「豆腐」京都では湯豆腐をするとき、絹ごし豆腐ではなく木綿豆腐を使うそうで、豆腐を味わうにはだしをしみこませないことがおいしさの秘訣というのに驚きました。そして京都の湯豆腐がおいしい理由は京都の水が関係しているそうです。関東の水にはミネラルが多くふくまれていて良い水がとれないが、京都の水は軟水のためミネラルがないのです。もし水の中にミネラルがあると、すき間が多くなり、だしがはいりこんでしまいますが、京都の水にはそういう心配がないのでおいしい湯豆腐を食べられるというのを聞いて、京都の湯豆腐を食べてみたくなりました。そのほかスウェーデンにあるアイスホテルを紹介していました。透明な氷が見るからに寒そうですが美しく、ベッドの上にはトナカイの毛皮がありました。保温性がとても高くあたたかいそうです。建物は毎年立て替えているとのことですが、切断するのが大変で、意外にも日本製ののこぎりを使っているそうです。また、ここでの一番のポイントはオーロラを見ることができるということです。それもかなり高い確率で。寒いけれど、一度はオーロラを見てみたいと思いました。この番組はためになること、面白いことがたくさん出てくるので、日曜日の夜見るのにピッタリだと思います。

定番&安定感の大河 Hさん寄稿

NHK大河ドラマ 真田丸 2月28日放映の回は、「調略」の題名の通り、震えるような策略があれよあれよと展開していき、今までのちょっと笑いありの三谷幸喜脚本のつもりで見ていた母とわたしは思わず息をのんでしまうシーンが多かったです。本能寺の変が起こって、織田信長亡き後、いろいろなことが起こり、やっと織田軍が撤退した後の信濃を巡って、大大名同士の直接対決!とありましたが、これが恐ろしくて。堺雅人さん演じる信繁の父、真田昌幸と、信繁の叔父が企んだ策略は、旧武田軍家臣の春日信達を殺害し、磔にすることによって、ものごとを進めるという、冷酷なものでした。春日信達がとても良い人だったので、信濃を守るためとはいえ、なぜそんな良い人をあんな目に遭わせてまで…と実際に起きた歴史とはいえ、ショックを受けました。そして、良い人だった旧武田軍家臣の春日信達を上杉景勝への“裏切りもの”に仕立てて、それを信じた遠藤憲一演じる上杉景勝がショックを隠し切れない様子にも、見ていて感情移入をしてしまうほどのめりこんでしまった回でした。う~ん。三谷幸喜の脚本は、コメディだけでなくシリアスもありだったのですね。本当にあったこととはいえ、戦いはシビアだと感じざるを得ませんでした。

日曜日からの使者!?Nさん寄稿

フジテレビの「サザエさん」三本立てなのにいつもハズレがない。特に今回の、サザエさんが家庭菜園をはじめるお話でのサザエさんの暴走ぶりがすごかった。趣味程度にするもんだと思ったらトラクターを欲しがったり農家さん風のファッションにこだわったりと普通の人じゃドン引きされるようなことを楽しげに、まわりも冷ややかに暖かく見守る姿はさすがサザエさんファミリーだ!と思いました。もう一つの波平さんがシニア野球チームにスカウトされる話も面白かったです。スカウトマンが波平さんの年齢を60過ぎだと勘違いして波平さんが激怒する姿が面白かったです。そこまで怒るのか!?そしてそこまで老けて見られることを気にしていたのか・・・と波平さんの器の小ささにも笑いました。もう一話のふしぎなお客さんは、まあ、サザエさんらしいオチだな、と。このクオリティを毎週続けられていることに毎回感心します。間違いなくおもしろいことは保障されているので、毎週この時間はサザエさんに固定されてしまっています。最後のじゃんけんも家族でやっています。よく「d」ボタンで参加できる番組とかありますがそんなのしなくても楽しめるのは家族みんなで楽しんで視聴できるからだと思いました。

TBSドラマ推し Pさん寄稿

TBS「家族ノカタチ」です。毎週かかさず見ているドラマなのですが、2月28日に放送されたのも見応えたっぷりで面白かったです。私は、西田敏行さん演じる陽三さんと、今の奥さんとの間のまだ明かされていなかった「約束」がとても気になっていたのですが、ようやくその約束の内容が分かりました。色々と悪い事も想像していましたが、どちらかというと前向きな事だったので、ホッとしています。あとは、香取慎吾さん演じる大介の事が好きな、水原希子さん演じる田中さんですが、大介に、あまり興味を持ってもらえてないにも関わらず、いつも前向きで、素直で、明るくて、とっても可愛いらしいです。たまに、空回りしてしまいますが、またそこが、面白いですね。最終的には田中さんの恋は、どうなるのだろうか?見事、大介とくっつく事が出きるのか、楽しみです。大介の同僚役の方が、また、これが面白いのです。純粋というが、素直過ぎるというか、おっちょこちょいというか。とにかく、面白いキャラなのです。このドラマは、ただ面白いだけではなくて、毎回、考えさせらる場面もありますので、とても面白いですね。今回の放送分も例外なく見応えのある放送分でした。また次回も見ます。

記の番組たちはツイッターでも取り上げられていますね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
アンケート調査
  • 0
  • 0
  • 1