ホーム > ビジネス&起業の総合サイト > 体と心 > 健康 > 筋トレがビジネスに及ぼす効能

筋トレがビジネスに及ぼす効能

2016.2.9
トレーニングと仕事 ビジネスマン筋トレ ポジティブ メンタルヘルス 運動と仕事

hh

ビジネスに関する書籍といえば、その多くは自己啓発やマインドフルネスといった心について書かれているものがほとんどです。しかし近年では、心と同じくらいに身体の重要性が注目されるようになってきました。

身体に注目するようになった流れは、脳科学の世界で、心と体はそれぞれが独立しているという二文論が否定されて、心も体も相互に影響しているという一元論が主流になってきたことが大きな理由です。

現代社会では、ビジネスマンが活躍するためには自己啓発本を読んで心を豊かにするだけでなく、また運動や筋トレをすることによって身体を鍛えることも効果的なのです。特にデスクワークが主な仕事のビジネスマンこそ運動や筋トレは必要になってくるでしょう。

一線で活躍している人に共通することは、尋常ではない体力があることです。営業にせよデスクワークにせよ、体力というのはビジネスマンにとっては大切な資質の一つです。それらの体力が運動によって培われます。そして運動の効能はこれだけでなく私たちが考えるよりもはるかに多義に渡るのです。

最新の研究によって、運動をすることで脳の認識能力が向上することが分かりました。また、正しい姿勢でデスクワークをすることで作業効率が向上することも分かっています。正しい姿勢は意識するだけではなかなか改善されないので、そこで筋トレをすることによって効率的に改善することができます。

運動の効果はさらにあります。
定期的に運動をしている人のストレス耐性はそうない人に比べて高いことも分かっています。また、よく知られた話では定期的に運動をすることでうつ病にかかりにくくなります。  

つまりは、身体と心は密接な関係があるというわけです。そのおかげで運動や筋トレは作業効率に限らず、近年問題化されているメンタルヘルスの問題にすら効果的なのです。
それゆえに、ビジネスマンにとって運動をするというのはもはや必須といっても過言ではないくらい大事になってくるのでしょう。

いってみれば、運動をするというのは建物の土台を強化するようなもので、ビジネスマンの生活すべての基礎になりえます。
運動はその効果はとても強力であるのにもかかわらず、自己啓発などと比べるとやや軽視されがちですが、この際あらためて意識して運動を生活に取り入れてみてはどうでしょうか。

(Edited by S)

※起業時、独立時の店舗物件相談は倉沢涼子まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
アンケート調査
  • NO DATA
  • 0
  • 1