ホーム > ビジネス&起業の総合サイト > ビジネス > アイデア > ビジネスアイデア「居酒屋、飲み屋」

ビジネスアイデア「居酒屋、飲み屋」

2016.1.19
ビジネスアイデア ビジネス思考 出店 独立 起業

キャプチャT

地域密着ビジネスの代名詞でもある飲食業。筆者は不動産業を本業としておりますので、その出店や、運営、閉店などを多く見てきました。

私が知っている魚系居酒屋の「U」の成功例の一つが、サイコロを1回300円でフルることで11種程度の日本酒を1杯だけ格安で提供するというアイデア。12面体のサイコロとなっており、1が出たら獺祭、8なら剣菱、10なら〆張鶴という感じで幅広い日本酒を安く体験してもらうというもの。

1日に1回しかサイコロチャレンジはできない分、300円という格安で提供するのがミソ!基本的に1杯600~800円程度で提供している日本酒を300円で飲めるチャンスのために、そのチャレンジャーは多い。

また、「12」がでたら11種の日本酒の中から好きな銘柄を選べるのも気が利いている。12を出すと人間性が如実に表れるのも面白い。「金額の高い日本酒を頼む者」「憧れの銘柄を頼む者」「自分にとって定番の日本酒を選び、300円で飲めた」という割安感を自らえらぶなど楽しみ方はひとそれぞれ!

もちろん、サイコロだけでお店が繁盛した訳ではなく店主の人柄や、魚系居酒屋出身ということもあり鮮度の高い食材の提供、そしてローカルエリアでのFB活用により固定客への告知も欠かさない。

既存の飲食ビジネスのひとつのアイデアとしていかがでしょう

※店舗物件のご相談はわくわく不動産倉沢まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
アンケート調査
  • 0
  • 0
  • 1